どんなiPhoneの動きでも軽くする隠しコマンドが開発者のつぶやきにより明らかにされた

シェアする

最新のiPhone6s/6s Plusや1世代前のiPhone6/6 Plusなら、最新のOSであるiOS9を使用していても、問題なくサクサクと軽快に動作するかと思いますが、それ以前の旧機種となると、時折もっさり感が出てしまう事がけっこうあるんじゃないかと思います。
Appleも最新機種にあわせたOSの設計をしているはずですので仕方ないといえば仕方ないのでしょうが、今回こうした旧機種を含めどんな機種でも動きを軽くすることが可能な超簡単な隠しコマンドが明らかにされたのでご紹介したいと思います。

f54e6ec441d29f
米ニュースメディア『BGR』によりますと、今回ご紹介する隠しコマンドは開発者であるZachary Drayer氏がTwitter上でつぶやいたことから拡散し、その後この隠しコマンドをAppleが仕込んでいることまで確認されています。
zachary

スポンサーリンク
simplicityのレクタングル広告(大)

では実際に方法をご紹介しましょう。

まずは「App Store」を開きます。その後、下部にあるタブのどれでも良いので(気持ち早めに)10回連続でタップします。
appstore

すると画面が一瞬真っ白になりますが(ヨシローは何事かとちょっとビビってしまいましたw)、すぐに元の「App Store」の画面に戻ります。手順はたったのこれだけ。
2016-01-05 19.40.47
ものすごーく簡単じゃないですか?「あ~、ちょっとiPhone重くなってきたな」と思ったらいつでも即できちゃいますよね。
画面が一瞬白くなる以外は特に何事もないわけですが、あなたのiPhoneはこれだけで軽くなってしまいます。ぜひ一度試してみて下さい。

なんか昔のゲームの隠しコマンドを思い出してしまったヨシローはおぢさんですかね?

まあ、そんな事はさておき今後もこんなお役立ち情報を提供していければと思っておりますので今後ともよろしくお願い致します。

このコマンドApp Storeに限らずiTunes、iBooks、Apple Watchでも利用できる事が確認されています。
※「App Store」のタブを10回押して白くなるのはApp Storeがリフレッシュされるもので、iPhone自体がリフレッシュされるものであるかどうかは不明です。

出典元:BGR

スポンサーリンク
simplicityのレクタングル広告(大)
simplicityのレクタングル広告(大)

シェアする

フォローする