長友佑都&平愛梨が来年1・29結婚 婚約指輪より「大量のじゃがりこ」を希望!?

シェアする

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s

サッカー日本代表のDF長友佑都選手(インテル・ミラノ=30)、女優の平愛梨(32)が24日、都内のホテルで記者会見を行い婚約を発表しました。

長友が今年6月の交際宣言時に発した「僕のアモーレ」が流行語トップ10入りするなど、明るい話題を振りまいた今年の目玉カップルがついにゴールインしました。

会見では、今年2月にイタリアでプロポーズした際の模様が流され、婚約指輪について長友は「イタリア・ミラノの宝石店でオリジナルのものを作りました。ハートの形で、ハートはイタリア語でクオーレ。心という意味。彼女に対する思い、心を形にしたくて作りました」。そんな指輪について平は「凄いびっくりしました」と大感激だった。

スポンサーリンク
simplicityのレクタングル広告(大)

天然キャラ全開!婚約指輪より大量のじゃがりこの方が良かった!!

 報道陣からはビデオで流れたプロポーズのその後についても質問が飛んだ。長友は「指輪を渡してOKをいただいたんですけど、彼女に“私、指輪じゃなくて、じゃがりこが良かった”と言われて、頭からひっくり返りそうになりました」とフィアンセからの驚きの発言に驚がくしたことを告白。その真意について平は「結婚する時に婚約指輪というのは聞いたんですけど、そこまで宝石に対しても、宝石をいただく価値がない女だと思っていたので、兄に“指輪って男の人はあげるものなの?”と聞いたら“長友佑都やろ、凄いのをもらえるんちゃうか?”と言われて…。“それだったら、じゃがりこ大量のほうがいい!”って兄に相談してました」ととんでもエピソードを明かし、報道陣を笑わせた。

平愛梨といえば、「からっぽ」「呪怨-ザ・ファイナル」「サブイボマスク」などの作品に出演し、また現在情報番組「ヒルナンデス!」やバラエティ番組「もしもツアーズ」などにレギュラー出演するなど、女優としてだけでなく天然キャラを前面に押し出した活躍をされてますよね。ヨシローも好きな女優さんの1人なんですけど、彼女が有名になるきっかけとなったのは何といってもこちらでしょう。

そう、20世紀少年ですね。ヨシローも映画館で何度も見て、DVDも買って、マンガも何度も見直すぐらい好きな作品でした。この作品で初めて平愛梨の事を知るのですが、まさに一目惚れでしたね!マンガを見て、役である遠藤カンナと同じ髪型に美容院でしてもらいオーディションに臨んだらしいですよ。そうして、見事役を射止めたんだからすごいですよね。

ヨシローもトレーニングの参考にしている長友選手の体幹メソッド

一方の長友選手は言わずと知れたサッカー日本代表のサイドバックですね。欧州リーグでも特に当たりの厳しいセリエAで何年にも渡って活躍できているのは何と言ってもその体幹の強さでしょう。長友選手の体幹の凄さはかなり有名な話のようで、何冊も長友選手の体幹トレーニング本が刊行されています。
その中でも最新のものが以下の体幹メソッド本です。

見て下さい!長友選手のバッキバキに割れた腹筋!理想はこうなりたいもんですが、なかなかここまではなれないですね。
もうかれこれ5〜6年ぐらい前になるかと思うんですが、テレビで長友選手のトレーニング法について取り上げてる番組があって、たまたまそれを見ていたヨシローは、そこで初めて体幹トレーニングというものを知るんですね。まずそこで、自分の体幹のあまりの弱さを痛感させられることになるんですが・・・
何にしても、ヨシローにとっては長友選手は体幹トレーニングというものを知る機会を与えてくれた恩人といっても過言ではないぐらいの選手なのですね。

ヨシローにとって、そんな思い入れのある2人がついにゴールインということで感慨深いものがありますね。

平愛梨は、今後の女優業については「1月末に一旦仕事の方をセーブさせていただきます。タイミングをみて長友さんの方(イタリア)に行かせていただきますが、引退という形ではないので、また日本に帰ってきたときにお仕事のご縁がありましたら、させていただけたら」ということなので、テレビなどで見かける機会は減ってしまうことになるでしょう。ちょっと寂しくはなってしまいますが、末長く幸せになって欲しいと願いますね。